久しぶりに思い出の街、吉祥寺に来た

時刻は12時。

休日の昼に、ボクは吉祥寺に舞い降りました。

ここ吉祥寺は、なが〜いアシスタント時代を過ごした思い出の場所です。

病めるときも健やかなるときも、吉祥寺と共に歩んできた日々。

朝から晩までモデルハント、深夜の銭湯、毎日のように行っていた松屋など、思い出が詰まった聖地です。

サンロードは、いつも賑わっていますね。

そんな吉祥寺に、なにしにきたのかというと…

パーマをかけにきました。

オトナの色気を出したいんです。

まぁパーマで出るのかは、わかりません。

しかし以前パーマをかけてもらったとき「ちょっと出た」気がするので、再検証です。

そういえば前回は、うちのスタッフ「ハラダ」にかけてもらったんですよね。

「毛髪40%巻きのこし」という結果で終わりましたので、出るはずのセクシー度も40%減。

まぁ、初めてでしたしね。

仕方ありません。

今回残りの40%もしっかりかかれば、色気がドバドバ出るのではないか?という予想をしています。

さて今回、担当してくれるのが…

 

 

 

以前の職場のパイセン 「HAL」氏。

 

久しぶりにお会いしましたが、元気そうです。

イケメンにしてくれるよう、お願いしました。

仕上がりが楽しみです。

仕上がりをブログで載せるのは、ちょっと恥ずかしいので載せません。

でも「お色気パワーアップ」するはずなので、皆様楽しみにしていて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

後輩「さんぺい」も元気そうで、なにより。

管理者情報

ヘアサロントラヴィス所属/顧問美容師

生年月日:1987年11月11日
大手サロン入社後、2014年hair salon Travisオープニングスタッフとして参加。

髪を「すかない」「削がない」オリジナルカットで、素材を生かしたマテリアルビューティ(素材美)の追及。

社内ではメディアマネージャーとして、ブランド戦略・サロン運営をサポート。

得意なスタイル:ボブ 

好きなこと:カメラ 散歩 映画

ABOUTこの記事をかいた人

松下 由樹

髪質改善サロン・hair salon Travis(ヘアサロントラヴィス)所属。独自のカット技法で、髪を「すいたり」「削ったり」せず、素材を生かした施術をします。回数を重ねる度に美しく、キレイな髪にしていくことが出来ます。正しいヘアケア知識をお伝えし、皆さんの美髪づくりのお手伝いをさせていただきます。精一杯担当させていただきますので、どうぞよろしくお願いします!