【人気記事一覧】

ヘアの疑問

レイヤー(段)を入れると、まとまらなくなる?!

更新日:

どうも。

「すかないカット」でおなじみの美容師、

松下由樹です。

<すかないカットに関してはこちら

 

レイヤー(段)を入れたら、まとまらなくなった??

 

さて最近、、、

「レイヤー まとまらない」で検索した結果、

僕のブログに辿りつかれた方が多い事実が発覚しました。

 

 

と、いうことで今回のテーマは

「レイヤー(段)」に関して、

僕の見解を少し書いてみようと思います。

 

サロンワーク中でも、よく聞きますしね。

 

よかったら、見てみてください。

 

そもそもレイヤーとは?

 

ざっくり言うと、

髪の上側を、下側より短く切ること。

(本当にざっくり言うと、ですよ笑)

 

そうすることで、髪の毛に

  • 動き
  • 軽さ

を出すことができます。

 

髪型を変えるのも、

このレイヤーという技術を使います。

 

ひし形にしたり、ウルフヘアにしたり...。

 

レイヤーに関する記事は、こちらでも書いているので、ご参照ください。

 

段(レイヤー)を入れると広がるのか?分かりやすく解説してみる。


 

で、実際のところ、レイヤーを入れたら、まとまりが悪くなるのか?

 

う~ん。。。

 

たしかに場合によっては、そう感じることもあるかもしれません。

 

というか正直に、

本っっ当に正直に言うと

「個人(美容師)の技術力によって左右される」

と、僕は考えています。

 

ええ。

つまり、上手に切ればレイヤー(段)を入れようが、なにをしようが、しっかりとまとまるんですよね...

 

 

やっぱり、髪質・骨格などの素材をしっかりと見て、

その人に合わせたレイヤーを入れることが出来れば、

全く問題ないと思います。

 

レイヤーを入れたら

【広がった】【まとまらなくなった】

そんな過去がある。

だからもう入れたくない!

 

もちろん、それも全然いいと思います。

段を入れない重めのデザインも人気ですしね。

 

ですがレイヤーカットは、あなたの魅力を引き立たせるのに欠かせない技術です。

 

髪型のマンネリが続いたり、

果たして今の髪型が一番ベストなのか?

など、

ヘアデザインに悩み始めたら

いちど信頼できる美容師さんに相談してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(it´s me!!)

 

ただ、初めて担当させていただく場合、

切ってみないと分からない部分もありますがね。

 

僕も、まだまだ勉強中です。。。

 

経験値が増えればある程度、予想を立てることもできるんですが、やはり骨格や髪質というのは、皆さん違うので難しい。

 

 

ちなみに経験上、こんな感じのレイヤーの入れ方は失敗しやすい。

 

モヒカンラインに 直線的にガイドを設定して…

 

 

 

 

 

 

 

放射状に切り進めていくパターン。

なんか失敗するんですよね。笑

 

 

長年通って頂いて、

骨格も髪質も完璧に把握している場合でしたら全然問題ないんですが、

そうでない場合は、割と失敗しやすいです。

 

めちゃくちゃ骨格になじみづらい。

 

結果的に髪をセットしても、まとまらないし、なんか決まりません。。。

(自分の髪でも経験済み)

 

 

じゃあお前はどうやってレイヤーを入れるんだよ!と思われますよね。

 

アラサ―美容師マツシタ(30歳)の場合

僕は基本的に、レイヤースタイルは

下から切っていきます。

(かっこよく言うとアンダーセクションから)

 

①まず一番下のアウトラインと呼ばれる部分を作ります。

 

 

②次に、中間(業界用語的にミドル)に、ほどよくレイヤーを入れます。

③そして最後に顔周りを起点に、トップ部分にをカット。

 

うん、もう何を言っているのかサッパリ分からないですよね。笑

まるで呪文。

いいんです、なんとなく感じてください。笑

 

(ちなみに下から切るメリットは、

「段を必要以上に入れすぎることがない」

という点)

 

で、実際に乾かしてみると、

ちょっと重たいな~とか、

もう少し段を入れた方が可愛いかも~

など 、お客様の骨格や髪質によって、色々と感じます。

 

それを見て、ドライカットでレイヤーをプラスしていくというイメージです。

 

一番いいのはワンレングスの状態から、オールドライでレイヤーを入れていくのがいいんでしょうが…

 

恐ろしいほど時間がかかってしまいます。笑

 

僕はいいんですがお客様が疲れてしまいますね。笑

 

結論

「段(レイヤー)は入れ方次第で、まとまりが悪くなることもある。

が、

その人の骨格、髪質に合わせたレイヤーの入れ方をすれば、全く問題ない」

です。

 

前回のカットから月日が経ちすぎているのも【まとまらない】原因の一つ。

 

ちなみに余談ですが、

前回のカットからあまりにも時間が経ちすぎていると、まとまらなくなりますよ。

 

だいたいカットの目安はどれぐらいかというと、

 

  • ショートヘアの場合1ヶ月から1ヶ月半
  • ミディアムヘアの場合1ヶ月半から2ヶ月
  • ロングヘアの場合2ヶ月から2ヶ月半

 

大体、どの長さでも3ヶ月経つと、まとまらなくなります。

 

ショートヘアですと形が崩れやすなり、

ロングヘアは毛先が不揃いになり、まとまりが悪くなります。

 

伸ばしている場合でも、定期的に整えたほうがいいですよ。

と、いうわけで皆さん来てください。笑

 

まとめ

以上、レイヤーについて、つらつらと書いてみました。

ヘアスタイルを構築するのに欠かせない技術「レイヤーカット」

恐ろしく難しく、恐ろしく奥が深い技術です。

日々、研鑽を重ねて、お客様に素敵なヘアスタイルを提供できるように頑張ります。

 

 

 

 

 

ではでは。

予約はコチラから。

  • 自己紹介
松下 由樹

松下由樹/YU-KI MATSUSHITA

髪を「すかない」「削がない」COCドライカットは、美しく健康的な髪づくりを目指す方には、欠かせない技術です。自身の髪質を最大限に生かすことで、さらに女性は輝き、魅力的になります。皆様の人生に携われる美容師を目指して頑張ります!初めての方もぜひ、ご指名ください。必ず素敵にします! hair salon Travis/店長

ブログ

2019/8/22

物欲モンスター。

こんにちは。   最近、物欲がモンスター化している男、 松下です。   いやぁ、新調しちゃいました。 前回、購入してから半年ぐらいしか経っていないのに。   そう、美容師としては「ハサミ」の次に大切な。。。         シザーケース。 ええ。   色はもちろん、お気に入り色のブルー。 レザーの光沢が眩しい。   これ買うとき、 レジで店員のお姉さんが   「ブルーが好きなんですね~。 髪もブルーだし、 ...

ReadMore

ブログ

2019/8/17

夏休み、ありがとうございました。

こんにちは。 松下です。   最近、ブログをご無沙汰してしまいましたが、生きてます。 生きてますよ。     そうそう、この間は夏休みをいただきました。 この写真は、東京駅で興奮している僕ですね。   今回、行ってきたのは名古屋です。       初めて見る、名古屋城。 中は改装中?のため入れず。   せっかく来たのに!!   というか名古屋って、めちゃくちゃ暑いんですね。 わたくし松下、ビックリしました。 &nbs ...

ReadMore

ブログ

2019/7/29

始まった夏休み。

こんにちは。 松下です。 今日から、松下夏休みをいただいております。 お客様方には、ご迷惑をお掛けいたします。 よろしくお願いします。 夏休み初日は… 名古屋城へと向かうため、東京駅にいます。 ふふふ。 楽しみです。 それでは、行ってまいります。 写真をたくさん、撮ってきたいと思います。 それではっ。

ReadMore

ブログ

2019/7/12

税務署GO

先日、休みを利用して… 税務署へ。 人生初の税務署です。 新しい会社が設立して、なんやかんや1年経ったので。 早いですね。 こういったことは、なかなか自分でやるのは大変ですが、勉強しなくては…。 本所税務署の職員さんが、丁寧に教えてくださいました。 (ですが、専門用語が分からなさすぎて、もっと勉強してくださいと暗に言われた笑) 法人向けの講習も行かないとなぁ。 こんな感じで、最近は美容以外の分野ばっかり着手しています。 (英語も然り。笑) ですが、大事なことですね。 外界の事も、きちんと勉強して器を広げて ...

ReadMore

ブログ

2019/7/1

6月もありがとうございました。

こんにちは。 松下です。   怒涛の6月が終わりました。 と、いうのも6月は12月に次いで忙しい月なんですよね。   毎年、そんな感じです。 いやはや。   忙しくさせていただいてるのも、いつもご指名くださる皆様のお陰です。 数字の面でも、最高記録でした。   本当に、ありがとうございます。   とはいえ、まだまだ研鑽を重ねて上手くなれるよう頑張ります。   勉強しなくてはいけないことは、山のようにありますので…。   始まった、新しい ...

ReadMore

【月間人気記事】

サイト内検索

スポンサードリンク




-ヘアの疑問

Copyright© YU-KI MATSUSHITA.JAPAN , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.