究極の髪質改善シャンプーはこれだ!!

ヘアスタイルを更新しました。

こんにちは。

松下です。

 

ヘアスタイルを更新しました。

 

今回のデザインは、

【巻いても下ろしても可愛い、ローレイヤーミディ】

 

このスタイルには個人的なこだわりが、

たくさん詰まっています。(笑)

 

まず一つが【アウトライン】

 

いわゆる、スタイルの「輪郭」のことですね。

肩より長いデザインの場合、

基本的には「前上がり」にカットしていきます。

(後ろ側より前側の方を短く切ること)

 

 

理由は、

・下ろした時に綺麗に見える

・前が短いことにより、髪が内側に入ろうとする

(内巻きにセットしやすくなる、ということですね)

など。

 

次に「レイヤー(段)を入れる位置、高さ」

 

肩下のデザインの場合、「ほぼ」レイヤーを入れます。

このデザインは、

「ハチ上からレイヤー」

という構成になっています。

 

ええ。

謎の呪文ですね。笑

 

ざっくり説明すると、

適度な重み、ボリューム感を残しています、ということ。

 

最近では、ワンレングスと呼ばれるデザインが人気ですよね。

(段をまったく入れないデザインのこと)

 

ですが、場合によっては重たくなるすぎるんですよね。

なんか野暮ったいというか…。

 

なので、適度にレイヤーを入れた方がいいです。

 

 

面長の骨格の場合、

あまりレイヤーを入れすぎてしまうと、

フォルムがどんどん「縦長」になってしまいます。

縦長になるとものすごく、お顔が長く見えてしまいます。

 

その辺を考慮して、デザインを作ってみました。

よかったら、ご参考ください。

 

詳細はコチラのページから。

ホットペッパービューティリンク

 

ではでは。

 

※8/6~8/10の間、夏休みをいただきます。

よろしくお願いします!

WEB予約

ヘアサロン トラヴィス(hair salon Travis)|錦糸町

錦糸町にある髪質改善の美容室です。「らしさを求める女性のために、価値ある美を創造する」ヘアサロンです。

管理者情報

ヘアサロントラヴィス所属/顧問美容師

生年月日:1987年11月11日
大手サロン入社後、2014年hair salon Travisオープニングスタッフとして参加。

髪を「すかない」「削がない」オリジナルカットで、素材を生かしたマテリアルビューティ(素材美)の追及。

社内ではメディアマネージャーとして、ブランド戦略・サロン運営をサポート。

得意なスタイル:ボブ 

好きなこと:カメラ 散歩 映画

Instagramでスタイル配信中!