【人気記事一覧】

前髪

前髪が思ったように流れない場合。流す方向を変えてみよう。

更新日:

こんにちは。

 

「すかないカット」で髪を綺麗にする、

松下店長です。

 

<すかないカットに関してはこちら

 

 

さて、

日々みなさんとお話しさせていただく中で、

様々な悩みを聞くんですよね。

 

このあいだは…

 

 

お客様

前髪が思っているように、うまく流せません…。

だから諦めて、もう伸ばそうかと思って...。

 

 

 

と、いう声をいただいたんですよね。

 

女性にとって、命の前髪。

前髪が決まらないと、一日中憂鬱ですよね。

 

仕事も集中できないし、誰かに会うのも気が引けるし、なんならもう家に帰りたくなりますよね。

 

 

 

 

 

で、お客様に詳しく伺うと、皆さんアイロンを使ったり、マジックカーラーで巻いたりなど、色々とスタイリングされているみたいですね。

 

それでも、なんだか上手くいかない...

 

さて、そんな前髪。

 

いっそ、逆の方向に流してみるのはどうですか?

 

案外キレイに流れるのでは...?




<松下的考察>

実は前髪を上手く流すには、いくつか大事な要素があります。

その中でも大事な

・毛流

というポイントについて説明したいと思います。

 

 

ん?毛流ってなんぞや?

 

 

まずはこちらをご覧ください。

 

 

 

人には毛流、つまり読んで字の如く「毛の流れ」が存在します。

 

 

「毛の流れている向き」とでも言いますか...。

 

 

前髪に関しては、この向きが意外と重要になってきます。

 

 

今、髪を留めるダッカールはお持ちですか?

 

 

そのダッカールで、前髪の生え際から1~2㎝部分を留めてみてください。

 

 

まぁ、こんな感じですよね。

 

 

自然にクシなどで、とかしてみてください。

 

あ、寝癖がついていたらダメですよ。笑

 

その場合は、根本付近を少し濡らして「引っ張らずに自然に」乾かしてみてください。

 

なんとな~く、毛の流れている方向が分かるのではないでしょうか。

 

 

・右方向に向かって流れている
・左方向に向かって流れている
・比較的、まっすぐ落ちている
・どこかでパックリ分かれている

などなど...。

 

 

人によって、毛流は全く違ってきます。

 

 

つまり、前髪を流すには

「毛流」

を考慮すると上手くいくよ、ということです。

 

(この場合は、左方向に流れやすい)

 

 

右側に流れやすそうな場合は、右側に流す。

左側に流れやすそうな場合は、左側に流す。

 

 

「どうしてもこっちに流したい!」という場合は、

カットベースを直すのが良いと思います。

(もしくは...パーマ?)

 

 

その話は、また後日。

 

 

つまり、結論は...

 

 

毛流を見る→流れやすそうな方向を確認→そっちに向かって流すようにセット

と、いう感じですかね。

 

これなら、上手く流すことが出来るかもしれませんよ。

 

さらに、今まで「うまく前髪が流れないから」という理由で前髪を作ることを諦めていた方にも、ちょっと希望が見えてきたのでは?

 

 

 

 

 

カット後。

こんな感じで自然に流れます。

 

 

 

 

結構、この話をお客様にすると、

 

「あ!その手があったか!」

 

と、喜んでくれます。

まぁ、毛流がイマイチ自分じゃ分からない方は僕に聞いて下さいね。

 

 

「いつもと逆の方向で流すほうが、流れやすかった!」

 

という発見が出来たなら、ついでに分け目も変えて下さい。

 

 

バランスが良く見えます。

 

 

以上、ちょっとしたポイントでした。

 

それでは素敵なヘアライフを。

  • 自己紹介
松下 由樹

松下由樹/YU-KI MATSUSHITA

髪を「すかない」「削がない」COCドライカットは、美しく健康的な髪づくりを目指す方には、欠かせない技術です。自身の髪質を最大限に生かすことで、さらに女性は輝き、魅力的になります。皆様の人生に携われる美容師を目指して頑張ります!初めての方もぜひ、ご指名ください。必ず素敵にします! hair salon Travis/店長

ブログ

2019/8/22

物欲モンスター。

こんにちは。   最近、物欲がモンスター化している男、 松下です。   いやぁ、新調しちゃいました。 前回、購入してから半年ぐらいしか経っていないのに。   そう、美容師としては「ハサミ」の次に大切な。。。         シザーケース。 ええ。   色はもちろん、お気に入り色のブルー。 レザーの光沢が眩しい。   これ買うとき、 レジで店員のお姉さんが   「ブルーが好きなんですね~。 髪もブルーだし、 ...

ReadMore

ブログ

2019/8/17

夏休み、ありがとうございました。

こんにちは。 松下です。   最近、ブログをご無沙汰してしまいましたが、生きてます。 生きてますよ。     そうそう、この間は夏休みをいただきました。 この写真は、東京駅で興奮している僕ですね。   今回、行ってきたのは名古屋です。       初めて見る、名古屋城。 中は改装中?のため入れず。   せっかく来たのに!!   というか名古屋って、めちゃくちゃ暑いんですね。 わたくし松下、ビックリしました。 &nbs ...

ReadMore

ブログ

2019/7/29

始まった夏休み。

こんにちは。 松下です。 今日から、松下夏休みをいただいております。 お客様方には、ご迷惑をお掛けいたします。 よろしくお願いします。 夏休み初日は… 名古屋城へと向かうため、東京駅にいます。 ふふふ。 楽しみです。 それでは、行ってまいります。 写真をたくさん、撮ってきたいと思います。 それではっ。

ReadMore

ブログ

2019/7/12

税務署GO

先日、休みを利用して… 税務署へ。 人生初の税務署です。 新しい会社が設立して、なんやかんや1年経ったので。 早いですね。 こういったことは、なかなか自分でやるのは大変ですが、勉強しなくては…。 本所税務署の職員さんが、丁寧に教えてくださいました。 (ですが、専門用語が分からなさすぎて、もっと勉強してくださいと暗に言われた笑) 法人向けの講習も行かないとなぁ。 こんな感じで、最近は美容以外の分野ばっかり着手しています。 (英語も然り。笑) ですが、大事なことですね。 外界の事も、きちんと勉強して器を広げて ...

ReadMore

ブログ

2019/7/1

6月もありがとうございました。

こんにちは。 松下です。   怒涛の6月が終わりました。 と、いうのも6月は12月に次いで忙しい月なんですよね。   毎年、そんな感じです。 いやはや。   忙しくさせていただいてるのも、いつもご指名くださる皆様のお陰です。 数字の面でも、最高記録でした。   本当に、ありがとうございます。   とはいえ、まだまだ研鑽を重ねて上手くなれるよう頑張ります。   勉強しなくてはいけないことは、山のようにありますので…。   始まった、新しい ...

ReadMore

【月間人気記事】

サイト内検索

スポンサードリンク




-前髪
-

Copyright© YU-KI MATSUSHITA.JAPAN , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.