YouTube

漫画「左ききのエレン」を読んだ。胸に突き刺さる物語でした。

どうも、松下です。

 

僕は、アマゾンの「キンドルアンリミテッド」の会員なんですけどね。

 

月額制で漫画から小説、自己啓発、雑誌など、

いろんな本が読み放題のサービスです。

 

僕が基本的に読むのは、小説だったり筋トレの本だったりするんですが、なんだかやたらと評価の高い漫画があったので読んでみました。

 

それがこちら。

 

「左ききのエレン」

 

もう、めちゃくちゃ面白い。

本当に、読んだら止まらない。

 

まぁ、もともと漫画が好きな僕ですが、読み始めると止まらなくなるので、ここ数年「もう漫画は読まない!」と決めた僕でしたが、結果的に読んで良かったです。笑

(以前は漫画が好きすぎて、暇さえあればマンガ喫茶に入り浸っていた)

 

「左ききのエレン」を読んでたら、休日があっという間に終わっていました。

この話は、大手広告代理店に勤務する、駆け出しデザイナーが主人公の話です。

日常の仕事の中で、様々な壁にぶち当たり、もがき苦しむ様を描いた物語。

「天才になれなかった全ての人々へ」

から始まる冒頭のキャッチコピーが、とても印象的です。

僕は美容師という仕事なので、グラフィックデザイナーの方達とは全く違う業務内容ですが、「デザイン」という事に関しては共通する部分があり、勉強になりました。

 

いやぁ、おすすめです。

びっくりするぐらい、中だるみしない。

 

あ、ちなみにびっくりするほど絵が下手です。笑

 

Amazonでレビューを書いている人の大半が言っていますが、

「下書きの段階で書籍化したのかな?」

と思うぐらい、下手…。

 

なので、ところどころ場面の空気感が伝わりきらないような事もあります。

(泣けるシーンなのに泣けない、的な)

 

ですが段々と、この画力も気にならなくなってきます。

一巻さえ読み終われば。笑笑

 

明日からの仕事に活力を入れてくれる、そんな漫画です。

よかったら是非。

ではでは。

 

(ちなみに松下も左利きです)

WEB予約

ヘアサロン トラヴィス(hair salon Travis)|錦糸町

錦糸町にある髪質改善の美容室です。「らしさを求める女性のために、価値ある美を創造する」ヘアサロンです。

管理者情報

ヘアサロントラヴィス所属/顧問美容師

生年月日:1987年11月11日
大手サロン入社後、2014年hair salon Travisオープニングスタッフとして参加。

髪を「すかない」「削がない」オリジナルカットで、素材を生かしたマテリアルビューティ(素材美)の追及。

社内ではメディアマネージャーとして、ブランド戦略・サロン運営をサポート。

得意なスタイル:ボブ 

好きなこと:カメラ 散歩 映画

Instagramでスタイル配信中!