ブログ

髪がはねやすい人は、こんな対策を

投稿日:

こんにちは。

松下です。

 

普段のサロンワークで、皆さんからこんなお悩みを聞きます。

 

 

 

 

 

 

 

「髪が、すぐ”ハネ”ちゃいます」

 

 

 

大体、肩に当たるとはねやすくなりますよね。

 

でも、今は肩に当たらない長さなのに...

 

ハネるのは、一体なぜなのか?

 

その原因は...

 

 

 

 

骨格問題が考えられます

 

頭の形がこんな方は、ハネやすいです。

 

  • 後頭部が出っ張っている
  • 襟足部分が奥に入り込んでいる

 

なぜか?

 

 

反り返ってしまうんですよね。

 

こんな感じに。

 

 

ある程度長さがあれば(鎖骨ぐらい)そんなにハネないんですが、肩より上の長さだとハネやすいです。

 

じゃあ一体、どうすればいいのでしょうか。

 

松下的考察ですと、

【内巻きにブロー】

もしくは

【下のほうに段を入れない】

が、いいのではないかと思います。

 

 

ちなみに

 

先日、髪を切りに来てくれた...

 

 

松下イモウトは、まさにこんな骨格です。

 

頭は小さいんですが、なかなか難しい骨格です。

 

カットのポイント的には...

 

こんな感じになるよう、祈りながら切っております。

(祈りが届かない場合もあります)

 

最初に濡れた状態で、ワンレン(段の入っていないベース)にカットします。

下手にアンダーセクションにグラデーションを入れてしまうと、ハネちゃいます。

 

ただ今回は、軽さのあるボブにしたいそう。

 

なので、形を操作するのはドライカットで調節していきます。

 

仕上がりは、こんな感じに。

 

 

 

骨格(髪質もですが)は、一度で完璧に把握するのは難しいです。

何回か担当させていただければ、必ず素敵な仕上がりにさせていただきますよ。

 

 

イイ感じになりましたね。

(ちなみにエイジングケアコースで施術)

 

イモウトよ、ありがとうございました。

 

ちなみに、ここまで到達するのに100回は切っています。

 

ええ。

 

皆さんも、最低でも100回は切らせてください。笑

 

ではでは。

  • 自己紹介
松下 由樹

松下由樹/YU-KI MATSUSHITA

髪を「すかない」「削がない」COCドライカットは、美しく健康的な髪づくりを目指す方には、欠かせない技術です。自身の髪質を最大限に生かすことで、さらに女性は輝き、魅力的になります。皆様の人生に携われる美容師を目指して頑張ります!初めての方もぜひ、ご指名ください。必ず素敵にします! hair salon Travis/店長

ブログ

2020/8/30

お休みのお知らせと、このブログは閉鎖します。

こんにちは。 松下です。   2020年も、いよいよ9月に入ろうとしていますね。 早い。 あっという間すぎる。   今年は、コロナの影響で何も出来ませんでした(笑) 楽しみにしていた、11月のセブ島旅行も中止になりそうです...。 悲しい。   それはさておき、松下の夏休みのお知らせです。 11月9日~13日までの5日間、お休みをいただきます。   旅行のために5連休を取っていましたが、無理そうなので(笑)仕方なくダラダラする予定です。 (タトゥーでも入れにいこうか ...

ReadMore

ブログ

2020/8/12

シャンプーのYoutubeを更新

こんにちは。 松下です。   先日、スタッフ皆でYoutubeを作りました^_^   女性陣が積極的に取り組んでくれて、いい感じに出来ましたよ☆   内容は、hair salon Travisで取り扱っているオリジナルシャンプー「ボンファム」について。   髪を綺麗にしていくのには、良いシャンプーが欠かせません。 髪に悩む人にぜひ、使っていただきたい! と、いうことで全力でボンファムを紹介しました。笑   見てみてください😌✨ ...

ReadMore

ブログ

2020/7/8

ヘアカットの基本。リフティングとオーバーダイレクションって?

ReadMore

ブログ

2020/7/8

カット初心者のための「簡単ウルフヘア」の切り方講座

ReadMore

ブログ

2020/7/8

ブリーチなしで限界まで明るくしたい!一回でどこまで明るくできるのか解説

ReadMore

【月間人気記事】

サイト内検索

-ブログ

Copyright© JAPAN TOKYO hair salon Travis , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.