Myお気に入りデザインノート

スポンサードリンク


先日、アメブロのほうに書いたエントリー。

<記事リンク>

ファンタジーアート展に行ってきた。

 

ええ。

たくさんのグッズを買ってきた松下です。

 

ちなみに何を買ってきたのかというと、

  • マグカップ
  • ノート
  • 何かを入れられそうなケース
  • クリアファイル

を購入してきました。

 

4点で、6千円でした。

高っ!!

 

まぁ、なんでしょう。

あのグッズ売り場に行くと金銭感覚が狂うので、バコバコとカゴに入れているんですよね。

恐ろしい…。

1800円のマグカップ「何個買おうかな」と思ってましたからね。

(結局、一個で十分と気付いて買いませんでしたが)

でも、かなり良い買い物をしたなぁと満足しています。

その中でも、お気に入りアイテムがコチラ。

 

そうです。

ノートです。

ちょうど新しいノートが欲しかったので即買い。

素敵なデザインです。

 

お店のスタッフ全員で共有する営業日報用のノートにしようかと思いましたが、やめました。笑

個人的趣味すぎて、皆に何か言われそうですからね。

 

個人的ヘアデザインノートとして活用しています。

 

お気に入りノートは、今までより更にテンションが上がりますね。

バンバン書きまくっています。(単純)

大事に使おう。

 

ちなみに「何かを入れられそうなケース」の使い道だけ分からず、困っています。

こんなヤツ。

 

かっこいい!

一番好きな「街」のデザイン。

(あ、購入したマグカップもこのデザインです)

 

しかし、何を入れればいいんだろう…

 

 

 

納品書でも入れておくか…。

 

 

スポンサードリンク


管理者情報

ヘアサロントラヴィス所属/顧問美容師

生年月日:1987年11月11日
大手サロン入社後、2014年hair salon Travisオープニングスタッフとして参加。

髪を「すかない」「削がない」オリジナルカットで、素材を生かしたマテリアルビューティ(素材美)の追及。

社内ではメディアマネージャーとして、ブランド戦略・サロン運営をサポート。

得意なスタイル:ボブ 

好きなこと:カメラ 散歩 映画

スポンサードリンク<script async src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>
<!– MATSULOG-sp-top –>
<ins class=”adsbygoogle”
style=”display:block”
data-ad-client=”ca-pub-4276119855210287″
data-ad-slot=”3710047241″
data-ad-format=”auto”></ins>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
</script>

ABOUTこの記事をかいた人

松下 由樹

hair salon Travis所属 生年月日:1987年11月11日<千葉県東金市出身> 18歳で上京後、大手サロンに勤務。都内2店舗を経て、hair salon Travisのオープニングスタッフとして参加。トラヴィスメディアマネージャー。 オリジナルドライカットで、女性の艶髪・美髪づくりをサポートします。 得意なスタイルは「オトナ女性に似合うボブ、ショートヘア」