話題のソフト「OPEN LIVE Writer」を入れてみた。メリット・デメリットについて

僕は基本的に、ブログはパソコンで書く派です。

 

 

以前はスマホで書いていましたが、だんだんパソコンで書くほうが楽になってきたんですよね。

 

で、更に言うと、お店のパソコンで書くほうが書きやすいんですよ。

 

自分のパソコン(サーフェス)で書くよりも。

 

これは一体なぜなんだろう?

 

と考えたとき、ある違いによって文章の書きやすさ・書きづらさが出ることが分かったんですよね。

 

まぁ、そのあたりは、ややこしいし、説明しづらいので書きませんが。笑

 

で、それを解消してくれるソフトを知ったので、好奇心旺盛な松下は早速、サーフェスに導入してみました。

 

その名も…

 

「OPEN LIVE Writer」

 

Windowsで使えます。

 

Mac版でも似たようなソフトはあるみたいですが、約5000円とちょい高め。

 

Windowsで良かった。

 

さて、この「OPEN LIVE Writer」を導入すると、どんなメリットがあるのか?

 

簡単に説明していきたいと思います。

 

ちなみに今回のエントリーは、パソコンでブログを書かない方にとっては、なんの面白味もないエントリーです。笑

 

ご容赦ください。笑

 

メリットその1

わざわざブログにログイン→投稿画面→新規追加、なんて面倒な手順を踏まなくてよい

 

まずはこれ。

 

めちゃくちゃ便利です。

 

パソコンにしろスマホにしろ記事を投稿するには、いちいちアプリorダッシュボードにログインしなくてはならないんですよね。

 

更に電波環境の悪いところだと、時間もかかるし、面倒なんです。

 

そうそう、思い出しましたが、僕がスマホでブログを書かなくなったのは、アプリが突然「落ちる」からでした。

 

とくにア〇ブロ。

 

「写真を載せて、文字に色を付けて見やすくして、よしOK  !」

 

いざ公開!ってときに、ボタンを押そうとしたらアプリごとダウン…。

 

記事も真っ白、僕の頭の中も真っ白ですよ。

 

今までの時間は…何だったのか…

 

 

話が脱線してしまいました。

 

ええと、何でしたっけ?

 

そうそう、このソフトを使うと、わざわざログインしなくても記事が書けるよ、ってことです。

 

ダブルクリックだけで、執筆画面にいけるんです。便利。

 

メリットその2

オフラインでも使える

 

これも嬉しいですね。

 

僕は休日にもブログを書いたりするんですが、大体カフェで書くんですよね。

 

カフェで書くときは、自分のポケットWi-Fiに繋いで書いています。

 

しかしですね。たまにあるんですよ。

 

「あ…Wi-Fi忘れた…。」

 

なんて非常事態が。

 

家の充電器に差しっぱなし、もしくは職場に忘れてきたパターンですね。

 

もちろんカフェは無線LANが飛んでいるので、利用規約に同意して、そこに繋げばいいんですけどね。

 

でも、カフェでネット繋ぐのって、時間かかりませんか?

 

表記も、ほとんど英語ですし。

 

「これかな…?」

 

と恐る恐る開いてみて、パスワード入れろって表示されるから、なんのパスワードだい?って疑問に思いながらも設定しているパスワードを、とりあえず全部入れてみて「お、繋がったか…?!」なんて思いきやエラーが表示されて「ダメなんかーーーい!!!」って心の中で叫ぶのには、疲れたんですよね。

 

もう、ここはOPEN LIVE Writerのダブルクリックで解決しましょう。

メリットその3

 SEOの機能も充実

 

この辺りに関して割と充実しているみたいですが、僕はよく分からないので割愛。

 

いや、分かっているけど、分からないということにしておきます。

 

ある程度の大変な作業は、ワードプレス内のダッシュボード内から設定するとします。

 

 

ただ、このソフトは一つだけデメリットがあります。

 

それは何か?

 

そう、「日本語対応していない」という点です。

 

すべて英語表記。

 

これはそのうち、時間の経過と共に改善されていくと思います。

 

ただシンプルなソフトなので、英語表記でも苦戦せずに使えますが。

 

 

以上、簡単なOPEN LIVE Writerの紹介でした。

 

新しいソフト導入により、ますますブログ執筆が捗りそうです。

 

フル活用して、これからもバンバンと記事を書いていきます!

管理者情報

ヘアサロントラヴィス所属/顧問美容師

生年月日:1987年11月11日
大手サロン入社後、2014年hair salon Travisオープニングスタッフとして参加。

髪を「すかない」「削がない」オリジナルカットで、素材を生かしたマテリアルビューティ(素材美)の追及。

社内ではメディアマネージャーとして、ブランド戦略・サロン運営をサポート。

得意なスタイル:ボブ 

好きなこと:カメラ 散歩 映画

ABOUTこの記事をかいた人

松下 由樹

1987年11月11日生まれ。 錦糸町の髪質改善サロンhair salon Travis(ヘアサロントラヴィス)で働いています。 お客様の良きヘアパートナーになれるように、お悩み解決記事、ヘアに関する情報などを発信しています。小顔に見せる前髪カットが得意。