Twitterを始めて半年が経ちました。色々な楽しみ方を発見。

スポンサードリンク


そういえば僕は、Twitterをやっているんですよ。

29歳にして、Twitterデビュー。

始めた当初の目的は、
 
「もっと自分を!お店を!もっと!知ってほしい!発信だ!それそれ!」

 

的な感じで、鼻息荒くアカウントを開設しました。

 

{4BA580B5-30AD-423F-BE51-5EE33BF13AB4}
開設したものの、どうしたらいいかよく分からなかったので、最初はとりあえずお店のことや、肉じゃがを作ったことを呟いたりしていましたね。

 

 

今や様々な企業が情報発信の為に使用しているTwitterですが、僕の目的はもう一つあって「友だち美容師同士で繋がって情報交換」的な事もできたらいいなと考えていました。

 

 

どんどん新しい薬剤が発表されたり、技術が進化していく業界なので「化石化」しないためにもこのツールは非常に有効なのではないかと。

しかしですね、アカウント開設してから気付いたんですよ。

 

 

 
「友だち誰も…Twitterやってない…?!」

 

 

そうなんです。
皆、やっていませんでした。笑
(Facebookかインスタグラム)

 

 

仕方ないので気になる情報サイトをフォローしたり、日常の事を呟いたりと、ゆる~く動かして楽しんでいました。

 

 

 
「そのうち飽きて動かさなくなるかな」
と思っていたのですが…。

 

 

ここ最近改めてTwitterの面白さにハマっています。笑

 

 

 

{84B6B54E-587D-4D20-A4DC-5B154B63A613}

Twitterの醍醐味:知られざる自分

アッチの世界にはいわゆる「匿名アカウント」的な人が多く存在しているんですよね。

 

facebookと違って。

 

 

「匿名」なので、発言の自由度はかなり高いわけじゃないですか。

 

 

自分の思っていること、考えていることをオブラートに包まず好き勝手言います。

 

 

 で、普段自由気ままに発言していると、きっと発想もだんだん豊かになっていくんですかね?

 

 

1つの事柄に対して話し合うにしても、
「おお…そんな見方もあるんだ…」
と思うほど、違った視点から切り込んできます。

 

みな、自由人。

検索機能で何でも出てくる

あとは自分が最近読んだ本を検索をかけると、同じく読んだ人が感想をブログで書いていたりして、ものすごく共感したり、さらに分かりやすく解説してくれていたり、など。

 

 

そういえば最近の若者は検索機能で「グーグルを使わない」と、何かの記事で見かけました。

 

 

Twitterのほうが実際に体験した人の「生の声」が聞きやすいからでしょうね。

 

広告も少ないし。

これからの検索の主流はTwitterになるのでは?という予想もあるみたいですしね。

 

まぁ、そんな新しい発見をしてからというもの、いつしか「自己発信&情報収集しよう」的な考えが薄れていき、普通にタイムラインを閲覧して楽しんでます。笑

 

 

休日はずーっと眺めてしまっているので、気を付けなければ…。笑

 

 

今日はそんな「最近の松下のTwitter事情記事」でした。

 

 

ツイ廃にならないように気を付けます。笑

 

 

(仕事中は見ませんよ…)

 

 

定期的にお店の事、ブログ更新についての呟きをしたり、ちゃんと活用しているので(笑)よかったらフォローお願いします!

 

それでは。

 

 

 

 

 

 
 

 

{41CA9017-4E0B-421C-AE1E-5B95EFA30FBA}
何を言ってるんだろう…

 

 

こういうのでずっとニヤニヤしてしまう自分。笑

スポンサードリンク


管理者情報

ヘアサロントラヴィス所属/顧問美容師

生年月日:1987年11月11日
大手サロン入社後、2014年hair salon Travisオープニングスタッフとして参加。

髪を「すかない」「削がない」オリジナルカットで、素材を生かしたマテリアルビューティ(素材美)の追及。

社内ではメディアマネージャーとして、ブランド戦略・サロン運営をサポート。

得意なスタイル:ボブ 

好きなこと:カメラ 散歩 映画

スポンサードリンク<script async src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>
<!– MATSULOG-sp-top –>
<ins class=”adsbygoogle”
style=”display:block”
data-ad-client=”ca-pub-4276119855210287″
data-ad-slot=”3710047241″
data-ad-format=”auto”></ins>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
</script>

ABOUTこの記事をかいた人

松下 由樹

hair salon Travis所属 生年月日:1987年11月11日<千葉県東金市出身> 18歳で上京後、大手サロンに勤務。都内2店舗を経て、hair salon Travisのオープニングスタッフとして参加。トラヴィスメディアマネージャー。 オリジナルドライカットで、女性の艶髪・美髪づくりをサポートします。 得意なスタイルは「オトナ女性に似合うボブ、ショートヘア」