最新の投稿

YouTube/最新動画

綺麗な内巻きボブに

先日、ご来店くださったY様。

ありがとうございます。

 

まずは、ビフォアの状態。

 

 

もともとロングヘアだったのを、去年の夏にバッサリとカットしたそうです。

 

 

ショートヘアが、すごく似合っています。

 

もうショートヘアは楽しんだようなので、しばらくは伸ばしていく方向です。

 

伸ばしている間は、全く切らなくていいのか?というと、そういうわけでもなく、やはり合間合間にカットはしたほうがいいです。

 

綺麗な状態で伸びていきますからね。

 

営業目的で言っているわけではないですよ。笑

(でも本音を言えば、毎月来てほしいですよ皆さん!毎日だって大歓迎!)

 

 

サイクル的には、1か月~2か月に一度が理想でしょうか。

 

 

で、ショートからロングを目指す場合、もちろん長さは切りません。

 

どこの部分を切るのかというと、はねやすい部分をカットします。

 

はねやすい部分を切るというか、はねやすい部分の内側を切って、収まりをよくします。

 

ケースバイケースで、カットの施術内容は変わりますが、一例で言えばそんな感じです。

 

 

カット中は、松下が最近観た映画の話にお付き合い下さい。

あ、もちろんオススメの映画などもあれば、是非教えて下さいね。

 

 

そしてカットが終わると。。。

 

 

綺麗な、「内巻き・ツヤ・小顔ボブスタイル」が完成しております。

 

ちなみに、肩上のスタイルにはほぼ同じことが言えるのですが、

「前に向かってブロー」が一番、フォルムが綺麗に出ます。

そのあたりは、都度お店で伝えさせていただいておりますが、やはり上手くできない!という方は、きっと僕の説明が悪いので、もう一度伝えさせて下さい。笑

 

Y様、どうもありがとうございました。

 

WEB予約

ヘアサロン トラヴィス(hair salon Travis)|錦糸町

錦糸町にある髪質改善の美容室です。「らしさを求める女性のために、価値ある美を創造する」ヘアサロンです。

管理者情報

ヘアサロントラヴィス所属/顧問美容師

生年月日:1987年11月11日
大手サロン入社後、2014年hair salon Travisオープニングスタッフとして参加。

髪を「すかない」「削がない」オリジナルカットで、素材を生かしたマテリアルビューティ(素材美)の追及。

社内ではメディアマネージャーとして、ブランド戦略・サロン運営をサポート。

得意なスタイル:ボブ 

好きなこと:カメラ 散歩 映画

Instagramでスタイル配信中!